コミュニティ・スクール新宮中学校へようこそ

令和2年度 新宮中学校の教育

校訓

自主・創造・敬愛

(自主)自ら課題を見つけ、その解決に向けて他と協力しながら活動する生徒
(創造)伝統を重んじつつも新たなる事にチャレンジし、積極的に活動する生徒
(敬愛)挨拶を基本として、お互いの個性や意見を大切にし、共に学び合う生徒

教育目標

令和2年度重点目標

優れた人権感覚を発揮し、新宮町の未来の創り手となる「志」を持つ生徒の育成

「つながり」と「継承」(人につなぐ、文化をつなぐ)

◯確かな学力の定着
「深い学び」により見方・考え方を育て、思考力・判断力・表現力が高まった生徒の育成
◯豊かな心の醸成
優れた人権感覚を発揮する生徒の育成
社会や人のために未来の創り手となる「志」を持つ生徒の育成
◯つながりを生かした学校づくり
人権同和教育の推進
コミュニティ・スクールの推進

目指す生徒像

生徒を育てる教師像

◯教科指導のプロとして、授業を通して生徒と保護者に「成長」を実感させることができる教師
◯生徒指導を積極的に推進するプロとして、生徒一人一人に自己有用感の高まりを生徒と保護者に実感させることができる教師
◯キャリア教育や人権教育を教育活動の根幹とすることにベクトルを合わせ、組織的に職務を遂行し、働く喜びや人権が大切にされている喜びを生徒と保護者に実感させることができる教師

方策の重点

①「学びの共同活動」の推進
②「異学年ブロック活動(生徒会活動)」「リレーション活動」の推進
③人権・同和教育の推進
④不登校生徒・不登校傾向生徒(オレンジルーム)への対応
⑤校内研修の推進
⑥地域や保護者とのつながり(連携・接続・協働)の工夫、CSの推進と小中連携の活用

校章・コミュニケーションマーク

新宮町の名産『みかん』をイメージ

新宮中学校の生徒、一人一人が未来に向かって、輝く姿をイメージしています。

公式キャラクター

新宮中学校へのご連絡はこちらまで TEL 092-963-0035

PAGETOP
当ホームページ・コンテンツについての無断の転載・引用を禁じます。
Copyright © 2020shingu-juniorhighschool All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.